ジャスト!

きのうは、急遽食事に行くことになり、焼肉屋さんの「でべそ」というところに行って来ました。

30分くらいでもうお腹一杯になりましたが、結局2時間近くその店にいたでしょうか。



何で「でべそ」っていう名前なのかと、店の人に聞いたら、「高知市の繁華街の中心にあるから」という答えが返ってきました。な~るほど。



ここでワン・ポイント!

なかなか、自社のネーミングの由来って答えられないもんですよね。

些細なことですが、結構大事です。

ネーミングやコンセプトをきちんと理解しているということは、教育がしっかりしているということ。

実は、こんなところから会社のレベルってわかるもんなんですよ。



ちなみに、弊社は私が英会話の勉強を始めたときのテキストのタイトルなんです。



ぼちぼち店を出ようとお勘定をしてもらって、また驚きがありました。

「お会計は10,000円です。」

思わず、「えっ、10,000ちょうど?」って聞いてしまいました。

どうやったら、こんなん、なんの?

ツイテル、ツイテル!という一日の終わりでした。

コメント

非公開コメント

トラックバック