Macで絵文字?!

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)、お客様対応専門員(CAP)BASEオフィシャルパートナーの古谷尚彦です。ストリームラインは2021年5月1日で創業21周年。ネット通販詐欺や定期購入詐欺などの消費者向け通販セミナー」のお問い合わせもお気軽にどうぞ!

きょうもぽかぽか陽気でしたが、明日はガッツリと雨の予報です。

Macで絵文字😄を簡単に入力できる「Control+⌘+スペース」で絵文字ビューアーを使おう!

Macで絵文字って使えるんですね、初めて知りました。もう5年以上も使ってるのに。


2020年 日本の広告費」が電通から発表されました。ネット広告は唯一の増加で存在感を示しています。ざっくりとした言い方をすると、「広告費(電通)=通販市場の売上高(日本通信販売協会)=消費者被害額(消費者庁)」です。どれも6兆円くらいです。なんか複雑ですね。


・ストリームラインが運営しているサイト一覧・

●通販セミナーのご案内●
(1)通信販売の消費者教育
(2)ストリームラインの「30のやることリスト」から学ぶ
オンラインショップはじめて講座
tsuhan_seminar_qr2.png
■追記します。
・本文中の以下の部分を
ざっくりとした言い方をすると、「広告費(電通)=通販市場の売上高(日本通信販売協会)=消費者被害額(消費者庁)」です。どれも6兆円くらいです。

・正確なデータに基づき、訂正します。
広告費(電通):6兆1594億円(2020年)
通販市場の売上高(日本通信販売協会):
8兆8500億円(2019年度)
消費者被害額(消費者庁):約6.0兆円(2019年)
通販市場の売上高も2014年度までは6兆円ほどでしたが、その後の伸び率が拡大して5〜6年ほどで1.4倍超になりました。よって、
「広告費(電通)=通販市場の売上高(日本通信販売協会)=消費者被害額(消費者庁)」という方程式が崩れました。正確には「広告費(電通)=消費者被害額(消費者庁)」です。
20210227

コメント

非公開コメント