Amazonのサクラレビュー

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)、お客様対応専門員(CAP)BASEオフィシャルパートナーの古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です。ネット通販詐欺や定期購入詐欺など消費者向けの通販セミナー」をやっています!

出張の予定がfixedできなくて、ちょっとイラッとしています。最終的な候補は2日の内のどっちかだが…、どっちにしよう?

消費者を惑わすネット通販の「サクラレビュー」、Amazonで作成経験のある男性が明かす“見分け方”は
2日続けてAmazonネタですいません。レビューは参考にはなるんですが、あまり当てにしないほうがベターなような気がします。以前、Amazonのヤラセレビューを見破るウェブツールの「サクラチェッカー」が便利という記事がありました。
これが全てではないので、自分自身で怪しいサイトかどうかの判断ができるようになることが大事です。

“Facebook" “Twitter" Instagram “LINE公式アカウント” “Apple “ストリームライン公式ホームページ" “通販(おちゃのこネット)" “通販(BASE)” “通販(STORES)” “YouTube"
・ストリームラインが運営しているサイト一覧・

コメント

非公開コメント