気をつけろ、コロナ禍でのフィッシング詐欺!

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です!


四国地方は、きょう梅雨明けしましたね。暑かったから、喫茶店で涼みながらのブログです。快適ぃ〜。


コロナ禍でフィッシングECサイト激増、4月は前年同月比で5倍超

新型コロナウイルス感染症の拡大で外出をしないで家にいることが多いですね。そうすると、そこに狙いを定めた悪質業者が「偽販売サイト」や「フィッシング詐欺」のサイトを作ってばら撒き、ネットに慣れない人が引っ掛かりトラブルになってしまいます。

ホームページだけではなく、宅配便会社やショッピングモールなどを語ったSMSにも注意が必要です。プライム会員じゃないのに、「Amazon Prime会員の皆様へ」という文面のメールが来ることもあります。いかにも、それらしい文面で偽サイトへ誘導して、クレジットカードなどの情報を入力させて情報を抜き取るといった手口が横行していますので、ご注意ください。古典的な手口ですが、意外に引っ掛かる人が多いようです。

ポイントは、すぐにアクションしないことです。友だちに相談するとか、後でゆっくりと読み返してみることも大事です。あせらすような文面にも、冷静になりましょう。常識のある会社だと、余裕をもったメールを送信しますので、慌てて何かをするということはありません。急がせるのは、悪質業者の手口ですから。


・ストリームラインが運営しているサイト一覧 https://linktr.ee/Streamline2000

ストリームラインの公式サイト

友だち追加
■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
+ チャットと無料通話でお問い合わせできます!
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺や定期購入詐欺など消費者向けの内容です。
詳しくは、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント