災害の情報サイトで思うこと

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です!


熊本豪雨で役所のサイトダウン→有志が災害情報サイト立ち上げ 八代市の情報集約

こういうのイイですね。災害が起こると、行政のサイトが役立たないことは以前にもありました、というよりも「いつも」のような気がするのは私だけでしょうか。そして、今回のように有志が立ち上げたサイトが有効活用されるんですよね。

ホームページを作るのは難しいと思いがちですが、意外に簡単なんです。いまはいろんなツール(CMS)が出ているんで、簡単に作れます。通販サイトでもBASEやSTORESなどもありますし、HTMLなどの言語を知らなくても作れてしまいます。なのに、なのにですよ、「自分で作るっ!」って豪語していた人に限って、いまだにホームページがないというのが現実です。どんだけスゴいのを作ろうとしているんでしょう。とりあえずのホームページだと、2時間くらいあれば作れてしまいますけどね。私が最初に作った通販サイトは、たった4商品でした。そのときのことは「ストリームライン創業」でどうぞ。ホームページがない会社は、存在しないのと同じ、と誰かが言ってました。

・ストリームラインが運営している全サイト一覧 https://linktr.ee/Streamline2000

ストリームラインの公式サイト

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容は、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント