ネット通販の受取方法とハローページの廃止

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です!


きょうは、朝からずっと雨です。今も降っています。明日も午前中はまだ雨が続くようです。

ネット通販で買った商品の「店舗受け取りサービス」は「知らない」約55%、「利用したことがある」は5.7%

コンビニなどの店舗で宅配便を受け取れるというサービスですが、意外と知らないんですね。違う調査では「置き配(おきはい)」の利用経験があると回答した人が10%未満だったというデータもあります。

ハローページが廃止へ 2021年10月以降の発行が最終版

まだ、ハローページってあったんだ。とっくに廃刊になってると思ってたけど。一昔前の人たちは、何も考えずにハローページに載せていましたが、今じゃハローページを見て電話してくるのは詐欺の電話しかありません。固定電話の契約率はダダ下がりですもんね。企業や店舗の電話番号を調べる「タウンページ」の営業電話が掛かってきたことがありましたが、ろくな電話が掛かってこないので、秒殺で「載せません。」と断ったら、「なぜ、載せないんですか。」って聞かれたので開いた口がふさがりませんでした(笑)。

・ストリームラインが運営している全サイト一覧

https://linktr.ee/Streamline2000

ストリームラインの公式サイト

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容は、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント