タブレットでかんたん

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です!


死亡届をタブレット端末で…手続きを簡単に効率化へ【香川・三豊市】

これは便利ですね。そのうち、パソコンやスマホからも簡単にできるようになるでしょう。以前、京都の城陽市が「おくやみハンドブック」を作って、死亡届に伴う手続きをわかりやすく表にして発行したことがありました。しかも、市役所以外でのやることリストも付いていました。たとえば、電機・ガス・水道などの名義変更や携帯電話の解約などの一覧とか。こういったのも、「マイナンバー」に紐付けされて一元管理という流れになるんでしょうね。

今回の「新型コロナウイルス」の件で、いろいろなものの価値観が変わっていっていますよね。授業はオンラインになり、飲み会もオンラインが楽しいとか。「オンライン◯◯」はサブだと思っていました。しかし、メインでやってみると意外とイケるじゃん。ポストコロナ(コロナ収束後)には、両方を使い分けたハイブリッド(エコカーみたい?)になっていくんでしょうか?基本的にはリアルで面と向かってやるけれど、ちょいちょいオンラインでのイベントやらも挟んでいくやり方が浸透しそうなきがします。

・ストリームラインが運営している全サイト一覧

https://linktr.ee/Streamline2000

ストリームラインの公式サイト

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容は、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント