わかりづらい営業状況の表示

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。ストリームラインは2020年5月1日で創業20周年です!


NHK料金の支払いも「PayPay請求書払い」で!

なんでもPayPayで払ちゃう。そのうち、ほかのPayでも払えるようになるんだろうな。

話変わって、飲食店の営業状況の記載がわかりずらいって思いません?ホームページでは、ご丁寧にビジネス文書っぽく記載されているんですが、残念ながらパッと見で理解できません。みんなが知りたいのは、お気に入りの店舗の営業状況なんです。営業時間(短縮営業かどうか)、営業スタイル(店内飲食ができるのか、テイクアウトのみなのか)、緊急時の対応はいつまでなのか、などだと思います。それをわかりやすく表示して、詳しい内容は、その下に記載するというのがいいと思います。そんなホームページには、まだお目にかかっていません。お店の店頭の掲示も同じです。近くまで行かないと内容がわからないことが多いですよね。できれば、交通標識やピクトグラム(絵文字)のように、遠くからでもわかりやすく表示してほしい、と思うのは私だけでしょうか?

ストリームラインの公式サイト

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容は、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント