「置き配」したことありますか?

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


通信制大学で学び直したいな、と思って調べていると、やりたいことがたくさん出てくる出てくる。法律や英語をはじめ、マーケティングや日本語教師もいいかな。挙げ句の果てには、まったく無縁な芸術もおもしろいかも、と無茶なことを妄想してみたり。学士入学になるので2年間くらい、とりあえず何かをやってみるのもいいかもしれない。

【ニュース】通販協調査、「置き配」利用経験者は1割未満

海外では当たり前に普及している、宅配便を配達の際に不在であれば、玄関口などに置いておく「置き配(おきはい)」というシステムをよく耳にするようになりました。しかし、不安な要素も多く、日本人には浸透しきれていないのが現状です。ドライバーの再配達を減らすために、「置き配」が注目され始めましたが、日本ではなかなか普及していません。「宅配ボックス」をはじめ、今では「コンビニ受け取り」や「宅配ロッカー」などの受け取り方法が出てきましたが、受け取る人にとっては、どれが便利なんでしょうか?

ストリームラインの公式サイト

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■オーダーメイドの「通販セミナー!」やります!
ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容は、お問い合わせください。

コメント

非公開コメント