楽天の送料無料問題とユニクロ

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


いいところを突いていますね。楽天のホームページは見辛いです。でも、日本人、特に女性ウケするのは、こういうサイトのデザインだったりします。アメリカのネット通販サイトは超シンプルです。ここら辺の違いは国民性の違いなんですよね。

久しぶりにユニクロに行ってきました。相変わらず「セルフレジ」は継続中でしたね。2回目だったので、慣れたもんでした。しかし、店員いる?あれだったら、無人店舗でも、いいですよね。お客さんに声を掛けるでもなく、店員同士で喋ってるんだったら、いらないよね。「XL」のサイズのシャツとかTシャツは在庫があんまりないのは残念です。大きなサイズはネットで注文してね、というスタンスも?な今日この頃です(怒)。ユニクロの商品は、デザインに乏しいと思うのは私だけなんでしょうかね。なんか、「わくわく・どきどき・うきうき」しないんだよね、何回行っても。そう、ファストファッションに未来はないのか?!


■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
                 
■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください

コメント

非公開コメント