わくわく

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


日本通信販売協会(JADMA)の新年賀詞交換会で、阿部会長は、今後、通販に求められる役割について、「共感やワクワク感が得られる商品、サービスが求められている」と語ったようです。ストリームラインのミッション・ステートメントは、「ストリームラインは、「わくわく・どきどき・うきうき」とおもてなしの心をもったWOW !をみなさんにお届けします!」です。「わくわく」というキー・ワードが共通しています。2020年は、「わくわく」することですね。


メルカリで後払いサービス「Paidy」を使ったフリマ詐欺の被害者が続出していると いう件ですが、既にネットやテレビでも大きく取り上げられています。今までは、コンビニ払いで似たケースがありました。くわしくは、あす金曜日の「ケースでわかる 通販トラブル!」で解説しようと思います。これは、「わくわく」しない事例ですね。


■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
※「おちゃのこネット」でお使いいただけます。
               
■オーダーメイドの「通販セミナー!」をやりませんか?
身近な「通販」についての事例や体験談でわかりやすく、ネット通販詐欺やお試し詐欺などの内容でさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

コメント

非公開コメント