ネット通販でフィッシング詐欺、急増中!

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


週はじまりの月曜日だというのに、テンション上がらずでした。いきなり凹むわー。


ショッピングサイト決済時だけ偽画面 クレジット情報を盗む

いわゆる「フィッシング詐欺」というものです。最初は偽の決済画面でクレジットカードの情報を入力させて、送信するをクリックするもエラー画面が表示します。そして、元に戻って再度クレジットカードの情報を今度は正規の画面で入力させて、送信をクリックするとちゃんと認証されて無事に終了となります。最初のところで入力した情報が盗み取られているのには、ほとんどが気づきません。


新しい手口ではありませんが、当初は銀行のシステムでやられていた手口で、対策をされてしまったので、ネット通販サイトで同じ手口で盗み放題しているわけです。URLがhttps://〜となっているのをチェックしてください。



■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
                            
■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください

コメント

非公開コメント