ドローンの法律

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


ドローン規制法ってないんですね。調べてみると、航空法(200g以上のドローンの場合)の改正でドローン規制が加わったのと、小型無人機等飛行禁止法によるドローン規制を両方ともドローン規制法って言ってるだけでした。なんじゃそれ。紛らわしいなー、もー。


なんで、そんなことを調べているかというと、この記事です。

海自呉上空で150グラムのドローン無許可飛行疑い 規制法初適用で書類送検

「150グラムのドローン無許可飛行」と「規制法初適用」というキーワードに?が付いたからです。たしか、200g未満だったら無許可でもよかったんじゃないのかな?と思ったからです。


通信販売って、特定商取引法や景品表示法などの他にも商品に関する法律もチェックをしておかないといけません。代表的なのは、薬機法(旧薬事法)があります。ドローンも販売については何も心配しなくてもいいんですが、使う(遊ぶ)時に法律が絡んできます。航空法とか小型無人機等飛行禁止法がそれです。やっかいですね。でも、販売するんなら、そこまで面倒を見るべきです。売れてるから、売って終わりじゃなくてね。


ストリームラインで取り扱っているドローンは200g未満のコンパクトなものです。お子さんへのクリスマス・プレゼントにいかがですか?

G-FORCE Hubsan X4 HD ドローン



■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
                            
■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください

コメント

非公開コメント