税務調査?!

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


昨日は、まとまった書き物をしていて、右腕がちょっと痛くなりました。普段は、そんなに書き物をしないので、ちょっと書いただけでも痛くなります。

元税務署職員が指摘! あの芸人は納税の意思が軽薄「悪質性の高い申告漏れ」
私的な交遊費を法人の経費として計上」している巷の社長さんは、意外と多いと思います。私的な飲み会の会費を経費計上なんてよくありますね。目の前で見ると、オイオイって思いますけどね。そんな会社は儲かっていません。

私も以前は非常にルーズでした。しかし、freeeというクラウド会計ソフトを知ってからは、ちゃんと発生ベースで処理していて、確定申告の時には非常に楽をしています。領収書もスマホで撮ってピッポッパで終わりです。これがなかったら、今でもルーズだったかもしれません。10月は、税務署の動きが活発になる時期ですね。年末調整や確定申告を控えての臨戦態勢といったところでしょうか。


■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
                            
■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

コメント

非公開コメント