出荷の危機管理

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷尚彦です。


ついこの間までプリンターが使えていたのに、なぜか朝からご機嫌ナナメでした。どうやっても、エラーになってしまうんです。最終手段として、パソコンとプリンターの電源を入れ直して、Wi-fiのルーターもコンセントから抜いて電源も入れ直してみました。そうすると機嫌がよくなりプリントアウトができるようになりました。おまけに、スマホからもいつも通りに印刷できるようになりました。よかったー。

手書きの送り状なんて嫌ですからね。一応、非常用として印刷済みの紙の送り状もたくさんあります。プリンターが使えないから出荷ができませんじゃ話にならないので、非常用としてストックしています。

IMG_0538_convert_201910221903142.jpg

印刷済みの紙の送り状」とは、画像のようなものです。代引き(だいびき)の送り状ですが、ストリームラインの情報だけが印刷済みです。プリンターが使えない万が一のときは、これに手書きです。年に数回そんなことがあるかどうかです。これが危機管理というものです。お客様にご迷惑をお掛けしないために。

■LINEで「友だち追加」して、500円割引クーポンをゲット!
                            
■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

コメント

非公開コメント