ホームページの費用

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。


開業・起業の時に公式ホームページは必要?目的別にホームページ作成の価格相場も紹介します
くわしく説明されています。しかし、「費用の目安」はあくまでも目安であって、都道府県によっても相場が違ってきます。意外ですが、西日本のほうが相場が高い傾向にあると言われています。

ホームページの制作費は、新規に発注するのと、知り合いに発注するのとでは明らかに違ってきます。そして、ホームページ以外の名刺の製作や封筒の製作なども面倒を見てくれるフットワークの軽いところだと、ワンストップでできて助かります。

ストリームラインで運営しているすべてのホームページは私が作りましたので、掛かった費用は0円です。最初は何もわからず、テキストで勉強したり、ホームページで勉強して、なんとかなりました。ベンチャーはお金はなくても、時間だけはたくさんありますからね。


●いますぐ、「友だち追加」をして500円割引クーポンをゲット!
LINE公式アカウント 承認済み「Streamline」!
友だち追加


■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

ストリームラインの公式サイト

コメント

非公開コメント