お届け日指定

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。


令和最初の台風が上陸しそうな高知県です。といっても、午後からはあまり雨が降っていません。午前中はちょっと大雨でしたが、午後からは曇っています。高知県中部なので、落ち着いているんだと思います。東部の室戸岬のあたりは、ヤバイかもしれません。

きょうは「メディア・リテラシーの日」です。記事によると、
メディア・リテラシーとは、「情報が流通する媒体(メディア)を使いこなす能力のことで、主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜く能力」とされています。

「特定の分野の必要な情報を引き出し、それを活用する能力」がリテラシーの意味です。「●●リテラシー」という使われ方をし、ITリテラシーや消費者力リテラシーなどのように使います。つまり、「ITリテラシーがある」と言われたら、「ITにくわしい人材」であるという意味です。

お中元、もう来たよ 三越、指定日配達登録ミス 全国で4420件
これはいけません。
通信販売では、お中元、お歳暮、クリスマスと誕生日は「お届け日指定」が遵守されなければ、クレームとなります。それ以外でもクレームになりますが、特にこの「記念日」は要注意です。

記事を読むと、
三越伊勢丹ホールディングスのフォローがまずいですね。「依頼主に電話で謝罪し、届け先にはわび状を送る。希望日が8月の場合は同じ品を再送する。「依頼主や届け先と直接連絡が取れる」として、ホームページなどで経緯を知らせる予定はないという。」対応でいいんでしょうか。

どういう状況であれ、今のご時世ではホームページでの状況説明は必須ではないでしょうか。その書き方次第で、信頼回復ができるかどうかがジャッジされます。古い体質の企業は、こういうところでも時代に乗り遅れていくんですね。



■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

ストリームラインの公式サイト

コメント

非公開コメント