受け取り拒否は、失礼ではありません。

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。


きょうは、午前中から終日雨の予報でしたが、お昼頃に降ってからというもの、ほとんど降っていません。降りそうで降らない、そんな感じでした。ちょっと拍子抜けです。
「週末は全国で大雨を警戒」とニュースでも出ていましたが、どうなるんでしょうか?


【ニュース】身に覚えのない商品が届いたら?
今回の「
ケースでわかる 通販トラブル!」は、「送りつけ商法」について書きました。「ネガティブ・オプション」ともいいます。最近では「代引き詐欺」とも言われています。

誰かが頼んだのかもしれないけど…、という場合は「受け取り拒否」をして、一旦宅配便業者のドライバーに荷物を営業所に持って帰ってもらいましょう。くわしくは、上記のリンクで確認してみてくださいね。
どうしよう?困ったときは、消費者ホットライン188番にご相談を!(政府広報オンライン)


■ご案内!:オーダーメイドの「通販セミナー!」を好評、実施中です!
みなさんの身近にある「通信販売」についての事例や体験談でわかりやすく、ストリームライン代表でショップジャパン元社員の通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)が解説します。内容は、ネット通販詐欺やお試し詐欺などをはじめオーダーメイドで対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

ストリームラインの公式サイト

コメント

非公開コメント