流出を阻止?!



こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級(通販マネジメント編)を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。



県議選の選挙カーがうるさい、そんな今日この頃です。話している内容が耳に入ってきましたが、?なものでガッカリです。



「若者の県外への流出を食い止めなければなりません!」と声高に言ってるんです。そういうあなたは、県外へ進学や就職で出て行ったことはないんですか?そして、なぜ食い止めなければいけないんでしょうか。このトピック自体は、どこでもよく言われる内容です。高知に限ったことではないでしょう。



県外で学んで、仕事もして、学び方や働き方を吸収して、情報収集のやり方なんかいろんなもんを学んで、タイミングを見計らって地元に帰ってくることは大事です。そうすると、地元と都会の違いがはっきりとわかります。



海外留学をして初めて、日本の良さを痛感した、というのと同じです。お気に入りのホテルが空いていなかった時に、初めて違うホテルに泊まると「いつものホテル」の便利さや快適さを改めて感じるのと同じです。



エイプリルフールは、一時流行った感がありましたが、いまでは面白いネタを提供するところも少なくなりましたね。社会情勢が影響してるんでしょうか?



ストリームライン

ストリームラインのネット通販

ストリームラインの通販セミナー



コメント

非公開コメント

トラックバック