今度は心理学をやってみるか

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。



昨年の今頃は何やってたのかな?と思って、ブログを見返してみました。

そうすると、gaccoの「日本語教育学」のレポート課題をやっていました。まるで、冬休みの宿題のごとく。



そして、今回は1月中旬からの「心理学」を登録してみました。日本語教育学、データサイエンスに続き3本目になります。1年に1本くらいのペースで興味のある科目だけを時々やっているので、気楽に勉強できます。だいたい、1週間に1回で4週間で終わるのが、ダラダラと数ヶ月もかけるよりコンパクトで勉強しやすいのがいいです。



冬の大学スポーツでは、帝京大学のラグビーが10連覇ならず、青山学院大学の箱根駅伝が5連覇ならず、と勝ち続けることの難しさを痛感しました。絶対ってないんだ。



ストリームライン

ストリームラインのネット通販

ストリームラインの消費者教育(通信販売)

コメント

非公開コメント

トラックバック