人気ないんでしょうか?

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級を持つお客様対応専門員(CAP)の古谷です。



Instagramを始めてから今日でちょうど1年です。追加された「ショッピング機能」も使い始めました。まだまだ、使いこなせているとは言えませんが、今後も使っていこうと思います。



先日、「平成の30年」のタイトルで書いたブログですが、まんが日本の歴史の「平成の30年」がアマゾンでは在庫切れだったという話。時間があったので、高知の大きな本屋さんで探してみました。平積みで5冊くらいと書棚に1冊の在庫がありました。人気ないんでしょうか?ポップはなかったので、あまり売れてないんでしょうかね?ちゃんと販促すればいいのに。



ここの本屋さんは、リニューアルしたのにナビゲーション(導線)が悪いです。案内板も見つからず、初めて入った時は戸惑いました。その後も何度か行っていますが、何も変わらずです。お客様の声を吸い上げて、改善しようというのが感じられません。大型書店の真似をしたら成功って思ってるんでしょうかね?



飲食店とかでもそうですが、店内をぐるぐる回るフリーのスタッフがいないんですよね。いれば、ちょっとしたことを聞けるのにね。忙しく、ちょこまかちょこまか動き回るスタッフがいてもいいんじゃないのか、と私は思います。そのほうが、落ち着く。



ストリームライン

ストリームラインのネット通販

ストリームラインの消費者教育(通信販売)

コメント

非公開コメント

トラックバック