果報は寝て待て

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級の古谷です。



大阪桐蔭が高校野球の近畿大会で智弁和歌山に負けたようですね。四国大会では昨年の神宮王者の明徳義塾が高松商業に負けました。共にベスト8での敗退。来春のセンバツが…。



台風24号の影響の中で受験したヤツの結果が木曜日に発表になります。公共交通機関がほとんど運休になった、あの台風の中実施した試験です。この試験は、1つで3つの試験を兼ねています。消費生活アドバイザー試験(内閣総理大臣および経済産業大臣認定)、消費生活相談員(国家資格)とお客様対応専門員(通称:CAP 主催:一般財団法人日本産業協会)の3つです。1粒で3度おいしい。ん〜、なんか違う。まー、どれか1つでも受かってればラッキーってとこでしょうか。前の2つは実質同じ。ちょっと変な構造の試験です。利権が絡んでるのかな?



果報は寝て待て、といことで、ぐ〜ぐ〜。



ストリームライン

ストリームラインのネット通販

ストリームラインの消費者教育(通信販売)

コメント

非公開コメント

トラックバック