危機対応マニュアル

こんにちは、ストリームライン代表 & 通販エキスパート検定1級の古谷です。



すばらしいです。デジタルは停電になったらアウトです。でも、アナログな方法で代替しようとすることは大事です。停電だからできません、じゃなくて、できる方法を考えようよ。



たとえば、リアルな話だと、停電やプリンターの調子がなぜか悪いときに、出荷ができませんって言うのは簡単です。でも、出荷予定日を連絡しているお客様に遅滞なくお届けすることは優先させないといけません。で、どうする?ストリームラインでは、通常はヤマト運輸の「B2」で送り状をプリンターから発行しています。でも、プリンターが使えないときのために、従来の紙の送り状もストリームラインの連絡先が印字された状態でストックしています。元払いだけでなく、代引きや着払いの送り状も取り揃えています。万が一のときには、この紙の送り状を使って出荷をしたこともあります。



常にバックアップを取ることは大事です。デジタルデータもそうですが、それ以外でも非常時にどうそれをバックアップするのかは、常に考えておかないといけません。



ストリームライン

ストリームラインのネット通販

ストリームラインの消費者教育(通信販売)

コメント

非公開コメント

トラックバック