一発屋の産学連携!?

こんにちは、ストリームライン代表&通販エキスパートの古谷です。



暑かった。

ヘトヘトです。

カフェに入ると、涼しいね。

そのうち、カフェに入り浸ってたりして(笑)。





高知の大学生が地元のホームセンターと非常袋を共同開発したというニュースがありました。

よくある「産学連携」のお話。

袋の中身に工夫がない。

袋のデザインも、ありきたりです。

これじゃー、話になりません。



この手の「産学連携」は、たくさんあります。

ほぼ、一発屋です。

企業でもオリジナル商品を開発したというニュースがありますが、

OEMメーカーに言われるままに作っただけの商品が多いですね。

地元の○○を使って云々とあっても、すこしだけ含有している程度で、

いいお値段のことが多いです。

そこに開発ストーリーなんていうもんは一切ありません。



通信販売の卸をしていると、まー実にいろんな商品のオファーがありますが、

ストーリーのない商品は「アウト」です。

儲かったらえーだけの商品なんて通信販売には必要ありませんから。

そこんとこ、よーく考えてみてちょ(怒)。



いいのか悪いのか、わかりませんが、

人気の「ゆるキャラ」の非常持ち出し袋だったら、おもしろくないですか。

非常持ち出し袋は、「イザ」というときに持ち出せるかどうかです。

既存のものは、袋がダサイので奥のほうにしまってて、イザというときにどこにあるか不明で役立たずになります。

だから、お気に入りのゆるキャラのだったら、リュックとして使うのも気にならないですよね。



ストリームライン

ストリームラインのネット通販サイト

※会員登録でいつでも、5%割引価格で購入できます。

コメント

非公開コメント

トラックバック