教育にもっとITを

こんにちは、ストリームライン代表&通販エキスパートの古谷です。



ポカポカ陽気の日曜日、いかがお過ごしでしたか。

ネットでGYAO!を見ながら?聞きながら?雑用をやっつけていました。





<仮想空間>日本初、ネット上で高校生活 卒業資格も取得可

高校生にとっては、親しみやすいでしょうね。

こういうのは、「バーチャル学園」とでも言うんでしょうか。

そして、スクーリングのことを「オフ会」と言ったりしないんだろうか。



社会人向けの無料のオンライン学習サイトも増えてきています。

schooやJmoocなどがそれです。

通信制大学でもeラーニングを積極的に採用する傾向もあるようです。

ネットでの授業だけで卒業できる通信制大学もありますしね。

それって、どうなんやろ?

基本は自己学習でも、スクリーングなどで幅広い年齢層の通信制ならではの体験も積めるでしょう。





地方にいて思うのは、興味のあるセミナーのほとんどが東京開催で、なかなか参加できないことです。

USTREAMやニコニコ生放送でライブ配信でもしてくれたら、と思うんですが、そんなセミナーはありません。



教育の分野では、ITの有効活用をもっとインフラとしてやってほしいです。

それでは、明日からまた頑張っていきましょー。

って、早い方はもうゴールデン・ウィークなんですね(笑)。



■ストリームラインの通販サイト

※パソコンでも、スマートフォンでもOK!

―――――――――――――――――

Streamline

Streamline(BASE版)

―――――――――――――――――

コメント

非公開コメント

トラックバック