効果が低下?

こんにちは、ストリームラインの古谷です。



みなさん、ご存知でしたか?

くすりを飲むときに、お茶、ジュースやミネラルウォーター(硬水)で飲むと「相互作用」を起こして、効果が低下したりするそうです。



薬によってはお茶に含まれるタンニンと相互作用を起こす。

薬によって、グレープフルーツジュースと相互作用を起こす。

硬水には鉄分などが含まれているので、その鉄分と反応する。



だから、くすりは必ず「水かお白湯(おさゆ)」で飲みましょう。

今では、くすりをまったく飲まないので、こんな相互作用を起こすことを知りませんでした。

ガキの頃は、毎日薬を飲まされていました。

毎日のお仕事のごとく。

にがい薬を飲むのが嫌だったんで、ダダをこねてるとチャーハンが薬っぽかったなぁ…。

飲むときでもコーラで飲んだり、牛乳で飲んだり、無茶苦茶でした。



反動からなのか、今ではくすりはまったく飲みません。

風邪くらいだったら、うまいもん食ってビール飲んで、布団かぶって寝ます。

寝汗がすごいですが、朝シャンでスッキリです(笑)。

コメント

非公開コメント

トラックバック