お知らせのFAX

45歳の最後の日に、思いがけないお知らせが届きました。

取引先の社長の訃報です。

突然のFAXでしたので、びっくりしました。



62歳だったようです。

ご冥福をお祈りいたします。





なので、久しぶりに弔電をネットから送りました。

便利になったもんです。



なんか、あした誕生日なんやけど、浮かれてるとバチあたりそうですやん。

取引先とのランチミーティングで「寿司」食いに行きます。

えっと、回らないほうです…、一応。

コメント

非公開コメント

トラックバック