また、TVショッピング詐欺です!

このブログの検索キーワードで「テレビ通販 詐欺」というのが最近、また増えてきています。

5番にヒットしています。

昨年の秋ごろに発生した案件ですが、1年ぐらい経って、また被害が増加してるんでしょうか。

相手は油断した頃に、やって来る。



昨年書いたブログは「TVショッピング詐欺にご注意!」です。

TVショッピング業界で働いた経験で言わせていただきます。

たとえば、100万円投資をして、1ヶ月に1個も売れなかったというメーカーも存在します。

TVショッピングでオンエアーしてもらったら、むっちゃ売れると勘違いする方が多いですが、そんなんなら日本の景気は、もっと回復してるでしょう。そんな、おいしい話は自分から歩いてきませんよ。

TVショッピングで商品を販売する方法は、無料でやる方法から数百万円の投資をしてやる方法まであります。

ストリームラインでプロデュースをさせていただいた案件では、大手TV局の番組で媒体費用は発生しましたが、予想程度の数量は売れましたね。



TVショッピングに自社の商品が…、と思うとうれしくなって、引っ掛かってしまうんでしょうね。

これは、事業者対事業者の案件ですので、クーリング・オフはありません。クーリング・オフは、事業者が消費者に商品やサービスを売った、というのが基本ですから。



マニュアル棒読みの営業電話には、くれぐれもご注意ください。

しかし、消費者相手のネット通販詐欺も増加傾向で、今度は事業者相手のTVショッピング詐欺か。

どーなっとんやっ。



■TVショッピング詐欺について

・通販マン必見! 通信販売の消費者教育(2015年)

・通販マン必見! また、またTVショッピング詐欺です!(2014年)

・通販マン必見! TVショッピング詐欺にご注意!(2012年)

コメント

非公開コメント

トラックバック