TVショッピング詐欺にご注意!

日本通信販売協会のサイトに次の注意が掲載されています。



【注意】中小の通販事業者に対する詐欺まがいの営業行為が頻発!



ストリームラインにも、取引先にも電話が掛かってきていました。

幸い、被害はありませんでした。



そんな少額でTVショッピングはできませんよ。

そんなおいしい話はありませんよ。

おいしい話が歩いてくるわけがないでしょ。



TVショッピングに自社の商品が…、と思うとうれしくなって、引っ掛かってしまうんでしょうね。

マニュアル棒読みの営業電話には、くれぐれもご注意ください。





あと、

日本通信販売協会のPDFを読んでると、

2つ気になる箇所がありました。



1.海外通販では日本の「特定商取引法」の表示義務はないのに、

 あるかのような記載がされています。



2.海外通販では代引による支払いはないのに、

 初めての海外通販では代引で支払いましょう、と薦めています。



前後の文脈から誤認を与える記載です。

公式文書なのに。





以下、日本通信販売協会のサイトのコピーです。

-------------------------

2012.09.26



■【注意】中小の通販事業者に対する詐欺まがいの営業行為が頻発!



北海道の広告代理店と称し、中小の通販業者に対する詐欺まがいの営業行為が頻発しています。

 その営業トークは、「ケーブルテレビの通販番組で貴社の商品を紹介する。過去の実績では1日数個しか売れなかったものが、一気に500個まで跳ね上がる」などです。

 そして、映像制作料金として25万円程度の前払いを要求し、その後売上効果がないと苦情を言うと、さらに経費を要求されることがあるようです。

 また時には、郵送された契約書に記載された住所地には会社の実態がなく、初めて騙されたことに気が付くというケースもあります。

 中小の通販業者を相手にした新手の詐欺と推測されますが、被害に遭った際には、お近くの警察にご相談下さい。



■TVショッピング詐欺について

・通販マン必見! 通信販売の消費者教育(2015年)

・通販マン必見! また、またTVショッピング詐欺です!(2014年)

・通販マン必見! また、TVショッピング詐欺です!(2013年)

コメント

非公開コメント

トラックバック